食品

1975年以来食品エンジニアリングを事業展開。
食品工場の建設経験が豊富な技術者が対応。

当社は1975年以来フードエンジニアリングを主要事業と位置付け、食品分野を担当する専門組織により事業を展開しております。生産プロセスを中心に原料・ハンドリング・安全衛生・工程分析・最適ゾーニング・建築までの工場全体の最適化を目指し、お客さまの代行者の立場での工事責任管理など一元的プロジェクト管理とトータルエンジニアリング機能を発揮いたします。

食を科学する3つの強み

食品工場建設における多くの実績幅広い事業展開

幅広い食品業種の工場において、新工場建設から既存の改造・改修・能力増強を手掛けた実績とノウハウ、独自スキルを駆使した設計・施工管理能力。

化学エンジ会社ならではのプロセス提案力各専門分野の技術力

医薬品・化学・樹脂・生産プラント・物流センター構築など異業種におけるノウハウをもとに計画構築、食品製造プロセスにおけるさまざまな課題に対し技術的検討を重ね、最適なプロセス構築と改善提案が可能。また、建築・電気・制御などの各専門分野の技術集団の力が集結。

エンジパートナーとしてお客さま目線でプロジェクトを遂行

初期計画段階からお客さまと共に検討を行い、設計・建設・試運転・改良をすべて行うトータルエンジニアリング力。

事業展開

当社は調味料・惣菜・菓子などあらゆる食品工場を対象に幅広く事業を展開しております。また、新工場建設はもちろん、移転や既存建屋の改修、設備改造、能力増強など、お客さまのご要望やお悩みに応えるためプロジェクトの体制や工期、技術検討に柔軟に対応いたします。