プロセス構築・エネルギー技術

プラントライフサイクル全体に対し、経済性・操作性・安全性の観点から最適なプロセス・エネルギー構築をします。

当社は三菱ケミカルホールディングスのエンジニアリング機能担当としてさまざまな事業所の生産部門や動力センターと連携をしてます。実際の工場・生産設備の現場にてプロセス・動力設備の構築を支援する中で豊富なノウハウを蓄積しました。
これらの技術を通してプラントライフサイクル全体に対し、経済性・操作性・安全性の観点から最適な提案をします。

開発型エンジニアリング

実験室レベルでは顕在化しない課題の抽出、スケールアップに向けた実験支援等、開発段階からプロセス・オーナーとチ-ムを構成し、コンカレントに開発・工業化を推進します。

プロセス構築・最適化

コスト・操作・メンテナンス性に即したプロセス構築を提案します。運用変更の際もプラント性能評価に基づきお客さまのさまざまなニーズにお応えします。

流体・構造解析技術

実際の製造現場での豊富な経験と実績により培ったCFDシミュレーション・有限要素法による解析技術で最適な機器設計・設計を提案します。

ゼオライト膜システム

耐酸性能・高含水条件耐性のきわめて緻密な高透過・分離性能膜合成により広い範囲での適用を実現します。

省エネ技術

お客さまの製造プロセス・取り扱い物質特性に合わせた機器・プロセスの設計により、産業活動におけるコスト削減と環境負荷の低減を提案します。

コージェネレーションシステム

>主要実績紹介
プロセス面・設備機器面両方向から生産設備全体の最適なシステムを設計します。

エネルギーコンサルティング

>主要実績紹介
エネルギーシステム構築をとおして”モノづくり”の競争力強化へと貢献します。

太陽光発電システム

>主要実績紹介
あらゆる設計条件に対し最適な太陽光発電システムを提案します。

木質ペレット製造設備

個別のフローや機器メーカーに捉われず工場・生産設備全体の建設に対応します。