設備管理

最小限の経営資源でお客さまの利益を最大限に!

事後保全から再発防止、さらに未然防止型保全へ

設備の故障に対処する事後保全から、トラブルの真因を究明し対策を講じる再発防止保全へ、さらに、設備管理レベルを上げることで設備トラブルゼロを目指す未然防止保全へ。当社のプロフェッショナルが、設備管理のコンサルティングから改良・改善のご提案、安定化技術による基盤構築のご支援まで、貴社の工場安定化とコスト低減を幅広くご支援いたします。

機器の安定運転と保全コストの削減
設備状態(振動・音・温度など)の把握による設備不具合早期発見によりトラブル発生前に処置・対策を行うことができ、これを保全方式の中にうまく取り入れることで、機器の安定運転化と保全コストの最小化を実現します。

設備管理に関するあらゆるご相談にお応えします。
設備管理をどうしたらいいのかわからない。したくても使用する機器類もなくできる人もいない。
プラントオーナーの立場として企業活動を守ってきた当社の設備管理エンジニアがお客さまのさまざまな環境や問題を十分にヒアリングし、その様なお悩みに最適な回答を提示します。

お客さまのニーズに合わせた設備管理技術をフレキシブルに提供します。
各設備診断サービス~設備管理・定期修理一括管理まで。 徹底した現地現物主義とお客さまとのフェイスtoフェイスの関係構築により全員の意識・ベクトルを合わせ設備に対する意識改革・信頼性向上・安全,安定運転化を実現します。