日研フード株式会社様

安定供給のための災害防止対策と設備の近代化
エキス新工場建設工事

創業50周年を記念してさらなる近代化を

日研フード株式会社様は、天然調味料の製造・販売で業界トップクラスのメーカーです。今般、創業50周年記念事業としてエキス新工場建設工事をはじめ、耐震工事、天然ガスへの燃料転換などを実施され、今後のさらなる飛躍を目指されています。エキス新工場建設工事では当社の機能をご理解いただき、パートナーとしてご採用いただきました。

既存設備も一部転用しながら衛生的な最新鋭工場

今回の設計コンセプトは、生産能力の増強と省力化及び衛生管理の徹底と早期立ち上げでした。設計に当たっては、省エネ、歩留まり向上及び省力化を考慮しつつ、増産化を追及しています。また、多数の既存設備を転用しながら最新鋭の製造設備とし、さらに見学者通路、運転モニターを備え、見せる工場を意識した設計となっています。

生産停止期間への配慮

製造機器が既設80点・新規30点もある一方、在庫量も多く取れないために長期間工場を停止することができません。計画の立案・調整に慎重な配慮が必要でしたが、お客さまにも多大なご支援をいただきながら、早期立ち上げ・安定運転確保ができました。

プロジェクトデータ

お客さま

日研フード株式会社様

場所 静岡県袋井市
生産(取り扱い)品目 液体の業務用天然調味料
当社業務範囲 工場の設計及び生産設備を含む建築・建築設備工事
完成時期 2011年3月