企業情報

当社の特長

プロセス設計技術、生産技術を通して “モノづくり“ のソリューションを提供

当社は株式会社三菱ケミカルホールディングスの広範な事業分野の設備技術部門として、長年にわたって人材交流、技術共有、研究開発部門との連携を重ねて発展してまいりました。
プラントオーナーの立場で三菱ケミカルグループの各種化学プラントをはじめ、食品・医療・情報電子分野など多岐にわたる生産設備の設計、建設、メンテナンスに関わる中で、実際の現場で起こっている問題・課題を解決するためのプロセス設計技術や運転ノウハウ、保全技術を蓄積してまいりました。
これらの技術を総合して付加価値の高いソリューションを提供します。

1. 三菱ケミカルホールディングス 設備技術部門

三菱ケミカルホールディングス各事業会社の技術一覧

2. 広範な事業領域

多岐にわたる事業領域と豊富な実績
当社は、生産設備の課題に応えるソリューション・パートナーです。

当社は1957年設立以来、三菱ケミカルホールディングスのエンジニアリング部門として技術とノウハウを培い、今日では幅広い事業領域のお客さまのニーズにお応えしています。工場建設をはじめ生産効率の向上へ、お客さまの立場に立った、ワンストップ・ソリューションを提供します。

オーナーズエンジニアリング 外販

広範な事業領域(Wide Spectrum of Business Domain)[ケミカル(CHEMICAL)、メディカル・化粧品(PHARMACEUTICALS COSMETICS)、食品(FOOD PROCESSING)、ロジスティクス(LOGISTICS SOLUTIONS)、設備管理(FACILITY MANAGEMENT)、グローバルサポート(FOR OVERSEAS BUSINESS)、DX・ITソリューション(SYSTEM ADVANCED SOLUTIONS, DIGITAL TRANSFORMATION)、建築・ファシリティ(BUILDING CONSTRUCTION)、半導体・電池・デバイス(SEMICONDUCTORS, BATTERIES, ELECTRONIC DEVICES)、樹脂・フィルム・不繊布(RESIN PROCESSING, PLASTIC FILMS, NON-WOVEN FABRIC)]

3. トータルエンジニアリングサービス

各フェーズにわたりエンジニアリングサービスを提供

当社は株式会社三菱ケミカルホールディングスの設備技術部門として広範な分野のエンジニリングを担当してくる中で、豊富なノウハウ・DATAに基づいた技術力を培いました。
当社はお客さまの開発から事業計画、工場・生産設備建設、運転・保守、既存設備やプロセスの改良・改善の各フェーズにわたりエンジニアリングサービスを提供します。