企業情報

トップメッセージ

当社は、三菱ケミカルグループの一員として、親会社の三菱ケミカル株式会社をはじめ、田辺三菱製薬株式会社など、多くのグループ会社のエンジニアリング、設備管理業務を行っております。その中で培った技術を、お客さまの立場に立って、お客さまのニーズの実現に活かし、ご満足いただける設備をお届けする、これが当社の特長であると考えております。また当社は、単に設備・プラントを完成させるだけでなく、計画通りに生産が開始されることを目標としています。計画の初期段階から、お客さまと一体となって、生産プロセス、生産設備を具体的設計に落とし込んでいくことも当社の得意とするところです。

このような当社の取り組みは、化学以外にも、メディカル、食品、フィルム、ロジスティクス、半導体など多くの分野のお客さまにご好評をいただいております。また、昨今ではDX(デジタルトランスフォーメーション)やロボティクスを活用した製造プロセスの自動化、省力化、スマート化といった先進技術の開発にも余念がありません。伝統と革新の双方をあわせ持つこと、これこそが当社の強みと言えると思います。

三菱ケミカルグループは、人にとっての心地よさに加えて、社会にとっての快適、地球にとっての快適をあわせ持った”KAITEKI”の実現を目指しています。当社の”KAITEKI”は、お客さまのニーズを実現することによって達成できると考えております。当社は、お客さまのサスティナビリティと成長を両立させる最適なソリューションをご提供することで、これからもお客さまとともに”KAITEKI”の実現を目指してまいります。

三菱ケミカルエンジニアリング株式会社
代表取締役社長 佐久間 良介