分野別ソリューション

メディカル・化粧品

医薬品工場建設分野において40年以上、200件を超える実績を有し、メディカル分野を始め、化粧品、健康食品分野まで、豊富な経験と高いエンジニアリング技術で、最適なソリューションをご提供します。

1ユーザー系エンジニアリングの強み

当社は、三菱ケミカルホールディングスグループのエンジニアリング部門として培った経験を活かし、医薬品の開発、生産からメンテンナンスに至るエンジニアリングチェーンの構築を支援しています。開発から生産への展開では、お客さまの生産技術にエンジニアリング技術を相乗し新たな生産設備やプロセスの開発を支援、また、生産工場の計画から建設では、生産を熟知したエンジニアが人と物の動線・作業を分析し、安全かつ生産性の高い建設やリノベーション計画をご提案しています。GMP省令およびPIC/S GMPガイドライン等に基づいたバリデーション業務を含め、計画から設計施工、試運転、メンテナンスまで一貫体制でサポートします。
お客さまの実現したい未来へユーザー系エンジニアリングの豊富な経験と技術でお答えします。

お客さまのエンジニアリング部門として

三菱ケミカルホールディングスグループと当社の関係と基礎技術の蓄積。

田辺三菱製薬株式会社と当社は、固形製剤の連続生産システム構築に向けた取り組みにより第21回製剤機械技術学会仲井賞を受賞しました。Open pdf file

2メディカルエンジニアリングの対応分野

当社は、医薬品を始め化粧品、健康食品等の幅広い分野で、生産や設備、建築のノウハウと技術をご提供しています。
対応分野をご紹介します。

対応分野

分類 対応内容
医薬品
  • 原薬
  • 中間体
  • 製剤
  • 注射剤
  • 生物学的製剤
  • 核酸
  • バイオ
  • 再生医療
化粧品
  • 薬用化粧品
  • 基礎化粧品
  • サンケア
  • メイク
  • 頭髪用化粧品
健康食品
  • サプリメント
  • 飲料等

原薬、製剤、注射剤、基礎化粧品、生物学的製剤

3工場最適化のエキスパート集団

医薬品製造では、安全と品質への信頼性を満足し、かつ生産性や経済性の向上のため工場全体を最適化する必要があります。
当社は、生産プラント設計に、建築・情報システム・ロジスティクス、設備管理、DX化等の多岐にわたる事業展開による技術を集約蓄積し、多様な要素技術を組み合わせ最適化を計画・実行します。

メディカル[PIC/S、封じ込め、バイオ、無菌技術、連続生産]、自動化、省力化、オペミス防止対策、電子化、ペーパーレス化、プロセス検討、温湿度、気流、室圧解析、バリデーション、安全衛生の推進、環境保全、省エネ技術、搬送システム構築

コア技術と要素技術

バーチャル医薬品工場

注目技術・サービス

関連動画

関連分野

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください