ソントン食品工業株式会社様

石岡第一新工場建設工事
安全・安心を追及した生産システムを実現

新製品のための新工場建設

ソントン食品工業株式会社様は、製菓・製パン用のカスタード、ジャム、ピーナッツ、あん、チョコレートなど添加食品のトップメーカーです。
主力商品のフラワーペースト部門の事業強化と業界トップとして、さらなる躍進をするため、新商品を開発して石岡第一工場の既設工場の隣に新生産工場を建設いたしました。

品質・衛生管理に重点を置いた新工場

新工場は、徹底して安全・安心を追及したプロセスと生産システムを整え、見学者コースも設置しました。また、既存工場と新工場を渡り廊下で合体させ既存工場との一体運営を図り、品質・衛生管理に重点を置き、HACCP対応工場として更に徹底したラインの自動化を導入した最先端の工場となりました。

総力で工期短縮を実現

既設工場が稼動している中、お客さま入出荷車両への影響を考慮しながらの工事でしたが、各施工会社と協力し総力をあげて取り組み予定通りお引き渡しができました。

プロジェクトデータ

お客さま

ソントン食品工業株式会社様

場所 茨城県石岡市
生産(取り扱い)品目 フラワーペースト (カスタードクリーム)
当社業務範囲 建築・設備・電気工事、生産設備(移送設備・冷却・熱源)・ 自動倉庫(パレタイザー含み)・排水処理(躯体・機器の一部)
完成時期 2005年3月