株式会社ユポ・コーポレーション様
開発研究棟建設工事

ベストソリューションの提案で
新たな開発研究棟の設立へ

エンジニアリングのポイント

  • 半世紀にわたる協働で、お客様施設の仕様やニーズをあらかじめ熟知
  • 分散配置されていた研究棟を集約する新たな開発研究棟の建設を提案
  • 職員の働きやすさ、研究開発機能の向上を実現した構想レイアウト

構想・計画・建設までトータルで任せられる総合力に大きな期待

株式会社ユポ・コーポレーション様は2019年5月に創立50周年を迎え、ユーザー様の多様なご要望に将来も応えていくために、研究開発部門の集約と強化をご計画。計画の一翼である開発研究棟建設について、当社は構想段階から参画し、お客様の立場に立った設備・工事計画を行う「オーナーズ・エンジニアリング」の役割を担いました。

裏付けされた緻密な計画で、ご納得いただいたプロポーザル

複数の工場棟に分散する研究設備の集約は、製造棟の生産や研究開発を停めないことが工事上の大きな課題でした。当社は建築チームをはじめ総合エンジニアリング力を結集。設備に関する知見と製造棟での建設実績を活かし、既存研究棟耐震補強ケースと新棟建設ケースをあらゆる面から比較・検証した結果、課題をクリアできる「新開発研究棟」建設をお客様は推進されることになりました。

新棟建設で機能を集約、研究開発力の向上に寄与

当社は、お客様複数部門の様々なご要望を与条件として整理し、課題点を明確化し、お客様との綿密な連携で、生産活動に支障を来すことなく完工できました。スムーズな移動を可能にした動線、随所に配置された打合せスペースは、業務効率の向上、コミュニケーション活性化に寄与。お客様の次代を担う製品開発と生産技術の融合による新開発研究棟の誕生となりました。

お客様紹介

株式会社ユポ・コーポレーション様の社名の「ユポ」とは、同社が製造するポリプロピレンを使用した合成紙のブランド名です。今回の開発研究棟では、環境配慮型製品への期待の高まりに対応する開発にも注力されます。既に一部のユポ製品は、従来品の主原料である化石燃料由来樹脂の一部を、植物由来のバイオマス樹脂に代替することで、CO2の排出量を削減できる新グレード「ユポグリーンシリーズ」に切り替えています。
※写真はイメージです。
※「ユポ」、「ユポグリーン」は株式会社ユポ・コーポレーションの登録商標です。

プロジェクトデータ

お客さま 株式会社ユポ・コーポレーション様
場所 茨城県
製造品目 合成紙
当社業務範囲 基本計画・設計・施工
完成時期 2020年2月