開発型エンジニアリング

プロセス・オーナーとチ-ムを構成し、
コンカレントに開発・工業化を推進する開発型エンジニアリング

当社は三菱ケミカルホールディングスのエンジニアリング機能担当として開発段階からプロセスオーナーとチームを構成し新規ビジネス分野の生産技術の立ち上げを担当しています。
新規開発を進めておられるお客さまにこうした知見を基盤として、プロセスモデルの構築支援や実験室レベルでは顕在化しない課題の抽出、スケールアップに向けた実験支援等、開発段階からお客さまの開発メンバーの方々と連携しながら開発型エンジニアリングを提供しております。
タイムリーな初期FSによる事業性評価支援、新技術の導入やモデル改善による見直し等、さまざまな検討項目に対し専門的な知見かつ豊富な経験のあるエンジニアがお客さまとチームを構成しながら製品の工業化を加速します。

開発型エンジで工業化加速

工業化支援技術

当社は三菱ケミカルホールディングス各社の開発現場で、ラボスケールをプラントスケールに拡大するために必要な生産技術の構築と豊富なノウハウを蓄積しました。
お客さまの開発現場のさまざまな課題やニーズに対応します。

工業化支援技術