製造処方管理システム簡易版(MECBOS®-Smart)

当社製品「製造処方管理システム簡易版(MECBOS®-Smart)」は、MECBOS®の簡易版として容易に処方管理システムを構築します。

特長

1.小規模プラントにおける複数の製造処方の管理に最適

複数の銘柄ごとの製造処方データをMicrosoft社Excelのスプレッドシート(以下MS-Excelシート)を用いることで、容易にデータ管理ができます。

2.小規模な処方管理システムの構築に最適

MS-Excelシートに登録されたデータをCS1000またはCS3000の制御ステーション(FCS)の機能ブロックに対して設定を行います。
FCSのユニット計器及びシーケンステーブルと組み合わせることで小規模な処方管理システムを構築できます。

用途

  • 化学、食品、薬品などの製造設備に対応

原料調合設備、樹脂造粒設備、バッチ反応機、充填設備などを対象とする唯一のユニットにおいて複数の銘柄を製造し、銘柄によって工程の組換えのないプロセスに適用します。

実装機能一覧

機能 内容
処方マスタDB
  • 銘柄名
  • 制御上の各種パラメーター
  • .xlsファイルで保存
操作画面、マスタ表構成はカスタマイズ制作いたします
生産指令
  • 実行処方データファイル作成
  • FCS機能ブロックへのダウンロード
運転操作監視
  • HISグラフィックにて必要に応じて作成
ログ情報
  • ログ情報の保存

データの流れ

システムの動作環境

ハードウェア動作環境

  • 横河電機社製 CENTUM CS1000/CS3000/VP

関連するソリューション

関連する分野